拘束くすぐりで性感帯のワキの下をこれでもかとくすぐられて感じてしまう

目次

『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽

『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』何もしていないとめちゃめちゃ抵抗して暴れる結羽ちゃんを、ベッドへ大の字拘束して全身くすぐり倒します!拘束されても弱点の腋の下や脇腹、太ももには、拘束具を引っ張っての全力抵抗!5分間、くすぐりに耐えきることが出来れば結羽ちゃんの勝ち!ですが果たして勝つことはできるのでしょうか…?「まってまってまってまって!! まって!!」と弱点に指が突き刺さるたびに全力で暴れる結羽ちゃんの反応をお楽しみください。拘束されて好き勝手くすぐられていくうちに、何故かだんだん敏感になっていく結羽ちゃんの身体。ソフトタッチもくすぐったくなってしまったところへ、トドメのハードくすぐり!全力でくすぐったがる、結羽ちゃんのリアクションは必見です!うつ伏せでは新たな弱点探し。筋肉をモミモミされるとくすぐったいようで、背中やお尻、太もも……自分でもわけが分からない感じのくすぐったさに身体をよじる姿がとてもそそります。枕に顔を押し付けて笑いを押し殺している様子も、くぐもった声が口枷をしているようで興奮しますね!うつ伏せは仰向けより動けないので、最後の止めの脇腹ハード責めの「はぁ~~っ!! ムリムリムリムリ!! ギブギブギブブブ!! タンマタンマ!!」という必死さ溢れるリアクションはめちゃめちゃ興奮します!!歴代の中でもずっと良リアクション!動けない女性をくすぐり回して弱点を探して悶えさせたい!という方にオススメです!

この作品は、全身をくすぐり拘束されるという、まさに“恥ずかしい快感”が味わえる映像作品です。ベッドに大の字で拘束され、腋の下、脇腹、太ももを弱点としてくすぐられます。

最初は拒絶する反応を示していた被写体が、次第にくすぐりによる快感に慣れていく過程が描かれています。

従来のアダルトビデオとは異なる斬新な試みであり、性的な興奮とともに、その斬新性によって鑑賞者を魅了するでしょう。また、演出や編集技術も優れており、見応えのある映像作品となっています。

拘束された被写体が快感を得ていく様子は、観る側にも共感を呼び起こすことがあります。くすぐりという特殊な快感に対して興味を持つ人には必見の映像作品と言えます。全身を拘束されてくすぐられ、徐々に敏感になっていく様子は、まさに恍惚とした表情を浮かべる被写体の様子がよく描かれており、それだけでも十分に価値のある映像作品と言えるでしょう。

AV評論:指田又造

『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像1
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像2
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像3
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像4
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像5
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像6
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像7
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像8
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽 画像9
『仰向けとうつ伏せ、2つの大の字ベッド拘束で全身弱点開発!』 桐山結羽

WEB SERVICE BY FANZA

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次