【腋毛超接写】黒髪ロングの青チェ女子の未処理腋毛を超接写

前作に続き衣替え直後の制服女子を捜索していたところ、某駅で夏服の青チェ女子を発見。
帰宅時間中で混雑する中、慌てて追いかけ同じ車両に飛び乗りました。

すかさずドア前に回り込み、ターゲットの正面ベストポジションをキープしつつお顔を拝見すると、
マスクはしているもののキリッとした目が知的な美しさを感じさせる美少女でした。
何となく、部長とか生徒会役員とかをやってて後輩女子からモテてそうな雰囲気です。

こういうしっかりした雰囲気の子は腋の処理も丁寧なはず…と、半袖の奥に見え隠れする腋を凝視していると、
ふとした拍子に袖が大きく開いて腋が丸見えの状態に。

その腋にはまさかの未処理の腋毛が数センチ、何本も伸びっぱなしになっているではないですか…!
この子も冬場に伸びた腋毛を放置したまま、急な暑さで半袖に着替えてしまったのでしょうか?
長さと濃さはしっかりありながらも、どこか慎まやかで思わず指でつまんでしまいたくなるような可愛らしい腋毛です。

しっかり者の印象の制服美少女の、ギャップがありすぎる痴態に目が釘付けになりましたが、
そこからさらに度肝を抜かれる展開になっていくとは、この時点では想像だにしていませんでした…

【腋毛超接写】黒髪ロングの青チェ女子の未処理腋毛を超接写

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次